かりんのMeow(仮)

karinmeow.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 1 )

ワンコの毛だらけ逃亡未遂

移動二日目。
その日の夕方に九州までの道のりはなんとか終えました。

ただ、家財道具などはまだ届いておらず、新居の鍵もまだもらえていなかったため、かりんは一泊だけトリミング施設併設のペットホテルに預けることにしてました。

そして、翌日、蒸し暑い部屋の中で荷物の搬入をすませ、夕方、やっとエアコンを取り付けてもらってから、かりんをホテルまで迎えに行きました。
しかし、受付で待てども待てども、なかなか出てこない・・・
ガラス越しに、かりんがいると思われる奥のほうを見てみると、何人かのスタッフさんが一点をみつめて棒立ち状態。そのうちに、一人の方がごっつい黒い手袋をはめ始めてました。
あー、苦戦してるみたいだなぁ。大丈夫かな?と思ってると、突然、スタッフの皆さんは隣のトリミングルームに走っていきました。

なんか、いやな予感がするなぁと待ってると、困ったように一人のスタッフさんが出てきました。
キャリーに入れようとしたらシャーシャー怒って、猫パンチの応酬。そのままスルリと逃げ出して、トリミングルームの流し台の下の配管の隙間に逃げ込んで出てこなくなり、お手上げ状態だと・・・(汗)
「申し訳ありません。」と謝り続けるスタッフさんを気の毒に思いつつ、
「やってくれました。かりんさん。」
心の中で、思わず呟いてしまいました。

トリミングの真っ最中だったセレブ犬っぽいワンコにも謝りながら、流し台の下に顔をいれ、かりんに出てくるように声をかけるものの、不安の絶頂のかりんはシャーシャー言って、ますます奥へ。
「かりんちゃーん。お家に帰るだけだよー。大丈夫だからー。」
猫撫で声で何度言っても、シャー!シャー!シャー!
スタッフさん総出の「かりんちゃん。ママが迎えに来てくれたよ。もう安心だね~。」の励ましに、
「いえ、保護したばかり子で私にもまだ警戒してたりするんです。私も捕まえる自信ないかも・・・どうしましょう。」とは言えず・・・(爆汗)

考えても仕方ないと奮起し、ワンコの毛だらけになった床を這いつくばって、流し台の下に体を入れ、暴れて威嚇しまくるかりんと悪戦苦闘の末、むんずと無理やり引っ捕まえてやっと捕獲。
私も全身ワンコの毛だらけになりながら、無事になんとかキャリーへ。

スタッフの皆さんも私も、お互いに平謝りを繰り返したのち、何事もなかったかのようにキャリーの中で過ごすかりんを連れて新居に帰ったのでした。

ああ、もうあそこのペットホテル、行けないかも・・・(苦笑)


b0201407_14575511.jpg

[PR]
by brise-douce | 2010-09-21 14:31
line

元野良猫、かりんの家猫生活。はたして、かりんは相方さんと仲良くなれるのか?それが一番の心配ごと。(汗)


by brise-douce
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30