かりんのMeow(仮)

karinmeow.exblog.jp ブログトップ

こわこわ相方さん

引越しもなんとか無事に終わり、かりんの家猫生活が8月1日から本格的にスタートしました。
元野良猫のかりん。
まずはケージ中心の生活をスタート。
生活していく中で、はじめてのもの、音におっかなびっくり。掃除機や換気扇の音がしはじめると、ケージとトイレの隙間に入り込んでしばらく出てこなかったり。
ワンコのぬいぐるみに、激しく動揺して威嚇しまくったり・・・

それでも少しずつ、段階を踏んでリード付きでフリー、目が届く時のみリードなしでフリーと行動範囲を広げていきました。ビビりながらも、リビング、リビング続きの和室の部屋を巡回して自分の匂いをくっつけ回っていました。

夜間だけはなかなかフリーにできませんでしたが、家にやってきて二週間ぐらいがたったころ思いきって、フリーに。
なかなか寝付く様子もなくウロウロ・・・そのうちにどったんばったん。テレビの裏に入り込み、バリケードをしていたキッチンにも、なんなくジャンプして入り込み運動会。

            かりんに突破されたため、さらにバリケードを継ぎ足し。
              使ったものはダンボール、突っ張り棒、強力磁石など。


b0201407_13271958.jpg

猫は夜行性とわかってはいても、とうとう相方さんの堪忍袋の緒が切れてしまい、相方さん、かりんに一喝。それも、雄猫の真似しながら。

それまでもまだ相方さんにはビクビクモードだったかりん。この一件でかりんは、相方さんが大の苦手になってしまい、とにかく相方さんの姿が見えると、走って逃げるように。(汗)

引っ越して数日たったころ、真夜中の強い風の音に落ち着きなくケージで過ごしていたかりんに気づき、「風が怖いんか?おっちゃんがそばにいるから大丈夫や」と声をかけながら、自らケージに寄りそうように朝まで添い寝していた相方さん。(私は気づかず爆睡してました・・・汗)

これ、食べるかなー、遊ぶかなーとおやつやフード、おもちゃをよく選んでた相方さん。

かりんはよく、河川敷で木登りをしていたと私から聞くと、引越しで使っていたダンボールを組んで天井まで届きそうなダンボールタワーを作ってくれた相方さん。

                   余ったダンボールで作ったタワー。ちなみに五階建て。
                       まだ製作途中・・・

b0201407_13285538.jpg



ああ、それなのに。
あの一喝で、すっかりかりんは相方さんを怖がるようになってしまいました。
逃げるだけでなく、少しでも近付けばシャーシャー威嚇するように・・・

相方さんも相方さんで、なかなか懐く様子もなく、威嚇ばかりしてくるかりんにとうとう、「もう、やつのことは知らんっ!もう一か月もたつのに!!」「そんなにおっちゃんが嫌いなら、河川敷にもどしてやる!!」と大激怒。
「まだ、一か月だよっ。私だって、かりんがそばにやってくるまでは半年はかかったよ。まともに触れるようになったのはホントに最近だし。もともとビビりだから、簡単には無理。」と言っても、聞く耳もたないという感じです。

いくら言っても相方さんの怒りは収まりきらず、私もどうしたものかと悩み続けていましたがネットで他にも同じ状況の家庭があることを知り、こちらからしつこく言っても、今は悪循環かもと思い直し、気にはなるものの、しばらくかりんと相方さんの関係は放っておくことに。

相方さん自身は、もう知らないとは言いつつ、かりんのフードなんかは相変わらず自分でも買ってきたりもしてたけど。(苦笑)
それ以外は、まるで、かりんの姿は見えていないかのように、ほとんど無視の状態が続いたのでした。
[PR]
by brise-douce | 2010-09-28 13:30 | かりんの家猫生活
line

元野良猫、かりんの家猫生活。はたして、かりんは相方さんと仲良くなれるのか?それが一番の心配ごと。(汗)


by brise-douce
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30